iphoneの画面を割らないためにおすすめのケースやアイテムは??

画面保護シールは必須です!

まず最も大切なのは保護シールを貼ることでしょう。面倒くさくて貼っていない方も多いのではないでしょうか。シールを貼ることによって衝撃に耐えられたり、万が一割れてしまった場合にも広範囲に広がることを防いでくれる場合もあります。最近は画面に衝撃が走っても割れにくいようにしてくれるシールなども販売されているので使ってみると良いですよ。何度も貼り変えるものではないので、効果が期待できそうなのであれば少し高めのものを買ってみても良いでしょう。

衝撃を吸収してくれるケース!

ケースにも様々な素材がありますよね。その中でも、シリコン製のものや、本体とケースとの間に空間を作ってくれるケースは画面を割らないようにするためには非常に効果的だといえるでしょう。ケースが柔らかいと落としたりどこかにぶつけてしまったときでもまず最初にケースが衝撃を吸収し、衝撃が少し和らいだ状態で本体に響くので直に響くよりは断然画面への影響も小さくなります。次にケースを購入する際は、素材にも注目してチョイスすると良いですよ!

ストラップやリングをつけよう!

ストラップをつけると万が一落ちそうになった場合にもストラップを持って落下を防ぐことが可能になる場合もありますよね。また、最近は指輪のように自分の指にはめるリングを本体に吸盤などで付けるアイテムや、ケース自体にリングなど落下防止のパーツがついている商品もあるので心配な方はそれらを選ぶと良いでしょう。落ちた時に保護してくれることも大切ですが、落ちる前に落下を防ぐことはそれ以上に重要かもしれませんよね。落下防止アイテム、探してみると割と簡単に見つけることができますよ!

スキンシールを利用することでスマートフォンなどをキズから保護して、デザインもカスタマイズが可能になります。